Qpa(キュッパ)のファクタリング評判は?

MENU

相談料が無料のファクタリング

無駄のないファクタリングをするためには、「どこの会社」というのは非常に重要なことです。数週間先、数か月先でよいのであればまだしも、今日にも明日にも必要な資金調達であればスピードも重視しなくてはなりません。

 

相談ができる税理士、経営コンサルタントや司法書士がいます。しかし、仲介手数料と相談料という2重の支払いがあることも覚えておかなくてはなりません。

 

一方でファクタリング会社は、相談料が無料となっているところも多く、無駄な費用をかけることを最小限にとどめられることが大きなメリットです。

 

Qpaの無料相談・査定

少額の買取もできるファクタリングはWEBでの無料相談、査定があります。安定した売掛金があれば金融機関では融資されなかった場合でも「借りない資金調達」の期待があります。

 

Qpa利用の流れ
無料診断に入力

インターネットからの無料相談、査定のほか、電話による相談も受けています。

 

Qpa(キュッパ)のファクタリング評判は?

 

※電話受付は9:30〜18:00です。

 

 

注意するポイント!

匿名ではなく会社名を入力します。簡易診断ではなく査定を行いQpaから電話による連絡が入ります。


 

審査・面談

相談内容を受けて審査が始まります。現在の資金状態から審査が不安に感じるかもしれませんが、Qpaは「金融機関の信用情報を利用しない」審査です。リスケや業績の不安、税金などの滞納も審査に影響することではありません。

 

契約、振り込み

契約を行い、指定の振込先への入金があります。来店をすることなく契約ができます。

 

急ぎだからこそファクタリング

金融機関の融資は断られれば他が期待できません。その理由はご存じのはず。日本に3つしかない個人信用情報機関で情報を照会しており、それぞれの金融機関での審査とはいっても保証会社の審査もあり、結果は同じ事というのが常です。

 

しかしファクタリングは「借りる」のではありません。売掛金を買い取ってもらう、それがファクタリング。赤字決算であっても売掛金を中心とした審査のため「審査の対象が金融機関とは違う」メリットがあります。