ジャパンマネジメントの口コミ評判|最短1日で5000万円まで資金調達

MENU

最短1日資金調達!

安定的な売掛金があれば50万円から5000万円までの事業資金を最短即日で調達可能なジャパンマネジメント。日本全国に対応しており審査が早いことでも信頼がおけるファクタリング会社です。売り掛け先が倒産しても支払いは必要が無いノンリコースとなっています。

 

ジャパンマネジメントの公式サイトはコチラ

 

ジャパンマネジメント利用の流れ

申し込み

電話かメールで相談、申し込みを行います。
メールは24時間受付、電話は平日と土曜の9時から19時までとなっています。

 

ヒアリング

ジャパンマネジメントに来社、もしくはジャパンマネジメントスタッフの出張訪問で面談を行います。

 

必要書類提出と本審査

必要書類を提出して、売り掛け先に対する本審査が始まります。

 

資金調達

審査が終わると買い取り条件の確認をして納得ができたら契約の日時取り決め、資金の振込みとなります。

 

来社ができなくても資金調達は可能?

ジャパンマネジメントは東京都と福岡県にオフィスがあります。遠方で来社ができなくてもジャパンマネジメントのスタッフが出張します。

 

ファクタリングのメリットは?

売掛金を現金化できる!

自社で保有している売掛金を、ファクタリング会社に買い取ってもらうのがファクタリングです。売掛金は通常、売り掛け先の支払期日までは現金化することができませんが、ファクタリングではその期日を待たずに現金化できます。

 

最速の資金調達!

銀行融資には時間がかかります。事業資金となれば1ヶ月は覚悟しなくてはなりません。ファクタリングは効率のよい資金調達で最短即日現金化ができます。

 

担保が不要!

融資を受けるときには審査がありそして担保が必要になることは珍しくありません。事業資金であれば連帯保証人も必要になるでしょう。
ファクタリングは売り掛け先の信用が重視されるため

 

取引方法が選べる!

自社と売り掛け先とファクタリング会社の3社間取引と、自社とファクタリング会社だけで行う2社間取引があります。2社間ファクタリングでは売り掛け先に連絡をすることなく進められるため信用面で大きな安心があります。

 

赤字決算でも資金調達が可能!

赤字決算であったり、税金未納分があったりと、銀行に融資を申し込みをするには不安が残る状況になっていることもあるでしょう。ファクタリングなら赤字決算でも、そしてリスケ中であっても、信用情報に問題があったとしても資金調達は可能です。

 

審査で重要視されるのは売り掛け先の信用。個人信用情報機関に自社情報を照会される事はありません。

 

ジャパンマネジメントの公式サイトはコチラ