アクレス

MENU

ファクタリング:アクレス

株式会社アクレスは、2016年10月設立の非常に新しいファクタリング会社です。
法人、個人事業主ともに利用でき、2社間ファクタリング、3社間ファクタリングの両方を取り扱っています。

 

株式会社アクレスの利用の流れ

事前相談

メールや電話で事前相談を受付しています。メールの受付は24時間対応していますが、電話はつながらない場合もあります。

 

申込・審査

申込を行うと審査が開始されます。売掛先企業の信用調査を中心とした審査が行われます。

 

契約

審査に合格すると契約となります。事前に必要書類を整えておきましょう。

 

振込実行

関東圏の地域であれば最短即日で振込が行われます。通常は3日前後の振込となります。

 

株式会社アクレスの特徴

1社につき最大500万円

アクレスでは1件の売掛先に対して最大500万円しか利用できません。

 

大手ファクタリング会社では、最高5,000万円以上の資金調達も可能としている先もありますので、やや物足りなさを感じるかもしれません。ただし中小企業や個人事業主にとっては、十分な資金調達額ともいえるでしょう。

 

売掛金の買取割合
  • 2社間:70%〜90%(手数料割合10%〜30%)
  • 3社間:91%〜99%(手数料割合1%〜9%)

 

3社間ファクタリングの手数料相場と比較すると低水準といえます。一方、2社間ファクタリングでは、条件が悪ければ最高30%の手数料が必要となります。

 

優良なファクタリング会社では、2社間ファクタリングであっても10%以下の手数料で利用できる先もあります。売掛先に知られずに資金調達を行いたいと考えるのであれば、高額な手数料がネックとなるでしょう。

 

実績が浅い

2016年設立のまだまだ実績が浅いファクタリング会社です。その分、資金量やスタッフの質などに疑問が残ります。今後の成長に期待しておきたいものです。